読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

github上に裏はてなダイアリーを構築する。

の続き。

github にコミットしたはてなダイアリーの記事を直接表示するサーブレットを作った。

スクリーンショット

hatenadiaryを含むプロジェクト一覧。descriptionにid:***が含まれていると上のほうに表示される。

ツリー表示。

コミット表示。

記事表示。

実用的かは微妙だけど、どっかのサーバで動かすといいかも。はてなの本物の記事と記事の履歴をシームレスにつなげられる。あとgithubで古いリビジョンにコメントが付けられるのは面白い気がする。

インストール

からダウンロード。zipを展開したら

$ rake server

で起動。rakeさえ動けば動くと思う。起動したら、

にアクセス。ちなみに関係ないプロジェクトでもはてな風に表示できる。railsとか。

ポート番号を指定したい時は、

$ rake server@8081

で起動する。

TODO

  • ルートディレクトリしか表示できない。階層を下れない。ひどい。
  • 記事以外のファイルの扱い。
  • githubはコミットにコメントが付けられる。コメント風表示したい。いつか。
  • サイドバー。検索フォームを付けたり。id入力欄。

やらない気もする。git/githubの仕組みがちょっとわかったのが良かった。

この記事の履歴